%e6%9c%80%e5%be%8c%e3%81%ae%e8%ac%9b%e7%be%a9%e3%81%98%e3%82%83%ef%bc%81 最後の講義じゃ!


2014年11月25日 by mascot

楓「なぜ?」
ル「なに?」

楓「というわけで、わしがナインテイルの扇形攻撃を持つマスコット、楓じゃ」
ル「紹介。私はルナ。デュアルテイルの貫通攻撃を持つマスコット」
楓「いよいよ今週金曜日には『VenusBlood -HYPNO-』発売じゃな」
ル「期間。前回の。VBGから1年。首を長くしすぎて。危うく。ろくろ首に。なるところだった」
楓「危ないところじゃったな。流石のわしも首の伸びたルナは見たくないのじゃ」
ル「話題。さて。今週発売ということは。この『学べるVenusBlood』も。今回でひとまず。区切りということ?」
楓「そうじゃな。つまりは今回は最終回じゃ」
ル「期待。最終回ということは。今回の講師は。きっとすごいユニットが。来ているのだろう」
楓「うむ。今回の講師はズヴァリ、こやつじゃ!! どーん!!」

はっじまっるよ~。

お「やっほー、おにーだよー」
楓「つーわけで、今日はなんか外をうろついていた白饅頭みたいなものを連れてきたのじゃ」
ル「講師。チェンジは効かないのか」
楓「本当はレオンハルトでも連れてこようかと思ったんじゃが、奴はどうやら魔王と戦うのに忙しいらしくて断られてしまったのじゃ」
お「えっ、なにこれ? デジャヴってやつ? 去年もほぼ同じやりとりをした気がするんだけど」
ル「疑問。おにーが。いったい。VenusBloodの何を。教えてくれると。言うのか」
楓「そうじゃそうじゃ!」
お「そうじゃそうじゃじゃねーよ、去年もここに来たときに、わざわざスタッフどもからオススメ師団とか聞いてきてやったじゃねーか」
ル「忘却。一年も前のことなので。覚えているような。覚えていないような」
楓「なら、今回もスタッフたちのおススメ師団でも聞いてきておるのか?」
お「いんや、ここでおススメ師団紹介しちゃうと、せっかく初回特典の攻略冊子に載せた『スタッフおススメ師団コーナー』とモロ被りしちゃうんで、今日は『お勧めユニットBEST3』ちゅー名目で聞いておいてやったぞ」
楓「ほうほう」
お「一応、前回と同じく、序盤から中盤にかけて作れるユニット限定で聞いてきたから、ゲームをやるときに参考になるんじゃねーかな。全般的に、スタッフの趣味も全面的に出てるけど」
ル「了解。ではさっそく。最初のスタッフから。見てみよう」

あくまっこセレクト

ル「紹介。最初は。シナリオライターのあくまっこ」
お「シナリオつーても、彼はVBHではデバッグ協力としてのみの参加だけどね」
楓「相変わらずバイキングのオッサンは顔が濃ゆいのう。インキュバスと並べると、ものすごい差じゃな」
ル「首位。ラタトスク。なんだか。見ていると。無性に。いじめたくなる。これは。どういった。ユニットなのか」
お「ネズミ獣人だから猫には獲物に見えるのかなー。なんか、側面攻撃とか致命必殺とかで、後ろの柔らかいユニットからザックザックとやっちゃう系の暗殺者らしいよ」
楓「ネズミらしく、小回りが利いたユニットなわけじゃな!」

神話生物セレクト

ル「紹介。次は。シナリオライターの青木キリン」
楓「こないだの日記にもあったが、キリンは今回で九尾の正社員からフリーのシナリオライターに転向したらしいのう」
お「まあ、フリーになったつっても、さっそく今後の企画にも一枚噛んでもらってるけどな!」
ル「内容。それで。キリンのベスト3は。金霊。イビルボマー。ヴァンパイアの三人。因みに。金霊は。かなだま。と読むこともある」
お「つかよ、イビルボマーとかむしろ後半じゃなきゃ雇えないユニットなんですけどキリン先生ェ……」
楓「まあそういうこともあるのじゃ。しかし、やはりトレハン数値がでかいというのはやりこむ上では重要なポイントじゃな」
お「ヴァンパイアちゃんはちょっとばかしHENTAIだけどそこがまた可愛いよね。洗脳雇用もなかなか」
ル「必見。発売後は。皆も。洗脳雇用のヴァンパイアの台詞をも。見てみると良い」

海洋生物セレクト

ル「紹介。次は。同じく。シナリオライターのイルカ」
お「イルカ先生は今回も色々はっちゃけたシナリオとか書いてくれたんじゃねーかな。やってないからわからんけど!」
楓「そんなはっちゃけイルカさんじゃが、結構ユニットベスト3はまっとうなチョイスじゃな」
ル「性能。イルカは。SLG部分の。データ制作の。ヘルプも担当していたので。スキルの組み合わせなどには。一家言あるのだろう」
お「ドライアドちゃんはシリーズでお馴染みとして、天邪鬼ちゃんは初めてかな? でも嘘つきはよくないなー。ちょっと密室で嘘つき娘に2人きりのお仕置きしてくるわ。エロ漫画みたいに!」
楓「おにーが別な組織にお仕置きされるまえにさっさと次じゃ」

塗り頭セレクト

ル「紹介。次は。CG担当の。トラ」
楓「たしかこやつもゲーム部分に触らず終いかと思いきや、最後の最後でデバッグに借り出されたんじゃったか」
お「さすがにデバッグは人海戦術だからなー。わしもマスター直前だけはちょこっとだけ参加したよ、ちょこっとだけ……」
ル「内容。前作まででもお馴染みの。コボルドエンジニアと。ケンタウルスに加えて。新近衛の。パペッティアが入っている」
楓「首が外れて車輪で動くわけわからん近衛じゃな。こやつは兵士というより、兵器というイメージじゃ」
お「ああ、パペッティアちゃんね。スカートの中見てみたいよね」
楓「…………」
ル「…………」
お「あっれ? ただの学術的好奇心を呟いただけなのに、なにこの空気?」

ロリ担当セレクト

ル「紹介。次は。原画担当の。丹下ゲンタ」
楓「VBHでは、アノーラやノエル、ジュリアにリーゼ、ツバキにアヤメにテトラに……といった面子を担当じゃな」
お「すげえな、パニッシャーちゃんとか確かVBEあたりのユニットなのに、今でもお勧めユニットとして現役稼動とか」
楓「今策では人間は不遇な扱いじゃというのに、頑張るのう」
ル「話題。陰陽師は。前回発売日後に。強力に変化したユニット」
お「冷静に見てみるとそーとーにぶっ壊れた性能だなコレ。まあ、中盤までに作ろうと思うと、けっこー頑張らんといかんが」
楓「というか、どいつもこいつも中盤に出すのは厳しい連中じゃな。キリンといい、こやつらは……」
ル「一位。レイスソルダートというのは?」
お「えーと、たしか霊想兵器と書いてレイスユニットと読む、レオンとかと同じ改造人間の強い人なんじゃなかったっけ?」
楓「レオンたちと同じということは、おそらくかなり強いのじゃな。他の霊想兵器もいるんかのう、楽しみじゃ」

トイレ掃除担当セレクト

ル「紹介。次は。おにー」
お「いちお言っておくけど、わし鬼影姚二っていうちゃんとしたフルネームあるからね? 覚えてる?」
楓「画数が多い漢字は嫌いじゃ。おにーはおにーで良いではないか。それよりユニットじゃ」
ル「内容。何かと。胸の小ささばかり。強調されているのだけれど。これは?」
お「ばっかおめえ、胸の小ささは何より重要でしょォ!? 馬鹿なのォ!?」
楓「はて? しかし鬼娘のユニット画像とか、よく見たら結構胸がでっかいような気が……」
お「あぁ!? 服がダブついてるだけに決まってんでしょォ!?」
ル「視線。おにーが。現実から目を逸らしている」
お「まあでも、おっぱいはさておき、一応この人たちみんな性能的にも強いから、普通にお勧めよ?」
楓「それなら良いのじゃが。そういえば、オプスメイジのユニット説明に縦読みが仕込まれているとかいう話もあったがあれは?」
お「あー、あれは冗談抜きで本当に偶然なんだけど、運命を感じるね。オプスメイジちゃんの、『私はあなたのものです』って声が聞こえるわ。多分、今日家に帰ったら玄関で三つ指ついて待ってるわマジで。そうそれはディスティニー」
ル「…………」
楓「……ま、まあよい。まだ見てないものは、VBHを遊ぶときにオプスメイジの説明を見てみるとよいかもしれんな」

九音担当セレクト

ル「続行。今度は。バトルスクリプト担当の。ミスターN」
楓「ほほう、バトル部分を組んだとなれば、きっと素晴らしく役に立つユニット紹介を……って、おにーとどっこいどっこいじゃあー!!」
お「失敬な。わしの方がまだしも文字数多いわ」
ル「疑問。文字数が多ければ。良いというものだろうか」
楓「しかし、こやつらも確かに強いと言えば強いからのう、オススメには違いなかろう! わはは!」
お「ホーンテッドハウス、中盤じゃ作れねえけどな!!」

デカ担当セレクト

ル「紹介。次は。原画担当の。トシぞー」
楓「ふむふむ……って、なんでいきなり5キャラあるんじゃ?」
お「何かの行き違いでベスト5まで教えてくれたから、せっかくだし全部載せちゃうかってコトに」
楓「そうか。んじゃ、せっかくなんで5キャラとも見させてもらうかのう」
ル「一位。シルヴィアの従者こと。ジュデッカがランクインしている」
お「魔王とかその従者はもちろん全員強いんだけど、トシぞーさんの師団ではジュデッカがかなり大活躍してたらしいよ。わしがプルウェイした時もかなり敵を切り捨ててたわー」
楓「好きなキャラがより活躍できる師団を組むというのも、VBHの楽しみ方のひとつじゃな!」

ラーメン星人セレクト

ル「紹介。次は。け~まる。こちらも。ベスト5まで揃っている」
楓「どうやらうちのスタッフは3つまで絞るのが苦手なようじゃな」
お「なんだよー、ベスト5まで出していいんなら、わしももっと貧乳キャラや絶壁キャラを紹介したってのによー」
ル「貧乳。おにーの基準は。わかりやすくて。良い」
楓「おにーはさておき、流石にゲームデザインしている本人だけあって、け~まるのコメントも簡潔でわかりやすいのう」
お「まあ作ってる本人だしな。現時点では宇宙で一番的確にVBHを分析できるんじゃね? これで間違ってたら奴に今度焼肉奢らせるわ」
ル「焼肉。その場合は。私も同行したい」
楓「じゃあわしも参加するぞ」

紳士セレクト

ル「紹介。次は。インターフェイスや。DTPを担当している。JUN」
楓「ふむふむ……って、なんか今度は、ベスト3どころかおススメ師団になっておるぞ?!」
お「一応ベスト3ってことで聞いてみたんだけど、うちのスタッフ連中フリーダムなところあるからな。よくあるよくある!!」
楓「そ、そういうもんかのう」
ル「内容。せっかくなので。JUNのおススメ師団を。見てみる。どうやら。ものすごいハーレムの模様」
楓「男性活性113とか、なかなかものすごい数値を叩き出しておるのう。説明内にある条件に合致するユニットとかはおるのかな?」
お「ええと、ちっと待っててね。確か他のスタッフに確認したら、ホルスってのが割と序盤~中盤で雇えて、シューターで致命必殺持ってるらしいよ」
ル「性能。確か。遠隔無効などを。もっている。鳥頭」
楓「では、ホルスあたりを入れればこの師団の性能が完璧に発揮されるわけじゃな?」
お「いや、つーか無理せず該当ユニット探さんでも、レオンハルトあたりを入れておけば男性活性を一手に受けて無双してくれるんじゃね?」
ル「成程。なんにしても。ここに加入できる男ユニットは。幸せもの」

*************************************

楓「というわけで、『学べるVenusBlood』最終回は、スタッフによるおススメユニットベスト3発表会だったのじゃ」
ル「一部。趣旨に。ズレがあるスタッフもいたけれど。これはこれで。参考になるので。大丈夫だろう」
お「わしはともかく、他の連中は魂が抜けかけるほどテストプレイしまくってたし、きっとどれも信頼性のある情報だろうさ! おそらく! 多分!」
楓「なんじゃおにー、まだおったのか? もう帰ってよいぞ?」
お「失礼なマスコットだなおい。わし社長ですよ? 一応お前らより偉いんだよ?」
ル「立場。別に私たちは。社員ではないので。偉いもなにもないけれど」
楓「まあ良いわ。じゃあせっかくなんで、何かお知らせなりがあればこの場で通達すると良いのではないか?」
お「なんかあったかねえ……あ、そうそう、『Venus Blood -HYPNO-』ですが、そろそろ各店舗さんに第一陣の納品がされる頃でしてね?」
楓「うむ、めでたいことじゃ!」
ル「先程。会社にも。届いていた。」
お「この納品された分がハケた場合、次の入荷までにある程度タイムラグがあるんで、予約してない人は発売日近辺に難民になるんで注意な! 毎回いるんだけど」
楓「予約しないで買う人も、案外おるもんじゃなあ」
ル「準備。確実を期すならば。やはり予約が一番安全」
お「うむ、怖いなーと思う人は、店舗さんに確認して今からでも予約が出来るか聞いてみるのもいいんじゃないかすら」
楓「うむ、念には念を入れておきたいものじゃな!」
ル「追記。そういえば。VBHのサウンドトラックも。ソフトと同日発売」
お「そうだったそうだった! 前回に引き続き3枚組という大ボリュームですだよ。OP/EDソングのフルに加えて、イメージソングも入ってるヨ!」
楓「しかしまあ、いつもながら触手がうにゅるにゅるするゲームのサントラとは思えん絵面じゃのう……」
ル「購買。これなら。隠れて買わなくても恥ずかしくない」
お「別にVBHを堂々と買ってもいいのよ! あ、VBH絡みでもひとつあったわ。発売日にパッチ出します」
楓「……お、おぅ……」
ル「更新。細々とした修正の他に。バランスの調整と。機能追加などがあるらしい」
お「誠に申し訳ないですが、買う前にちょろっと落としておいて、インスコしたらパッチ当ててやって下さいな」
楓「一応、当てなくても本編クリアやCGを全部見たりする分には困らんらしいが……一部のおまけモードで不具合が出るのじゃ」
ル「謝罪。スタッフを正座させておくので。我慢して欲しい」
お「あっれ、ナンでわし正座させられてついでに膝の上に石乗ってぁ痛ぁ――!?」
楓「さて、このまましばらくおにーには石を抱かせておくとして、あとは……そうじゃ、VBHのカウントダウンボイス、みんな聞いておるか!?」
ル「漫才。キャラクター同士が。益体もないことをくっちゃべっているので。聞いてみるといい」
お「益体もねえって酷い言いぐ、ぁあああああっ、石は、石の追加はやめてええええ! 足潰れちゃうのらめえええええ!!」
楓「それでは、この通り不甲斐ないスタッフは折檻しておくので、VBH発売までもうちょっとだけ待つんじゃ!」
ル「発売。あと数日。体調を整えて待っておくといい」
お「ひああああああああああああひゅごいいいいいいいいい石抱きひゅごひゅぎぃいいいいいいい!!」

タグ: , ,

コメント / トラックバック7件

  1. 匿名 より:

    触手系ユニットがまったく登場していないことに哀愁を感じるニョロ
    まぁ、ロリと巨乳しか使わないんですがね

    発売開始、おめでとうございます!

  2. yossy より:

    新規ユニットがすごいでてる・・・
    組める師団数も増えたし楽しみです

  3. ドヤ顔さん より:

    適応スキルで太陽信仰や夜行生物のデメリットの解除にしても最初から持っているヴァンパイアは最強格ですな。
    バズウカタやクロノス装備として、後は神殺しの羅刹のだったり神速ので爆発するんじゃなかろうか。
    接頭設備で適応系付けるくらいなら弱体をあえて飲んで、追加攻撃なりカブト割付けるかな。
    しかし良いユニットばかりだ

  4. 新規触手 より:

    今作がはじめてのVBなので届くのがすごい楽しみにょろ~(~’ヮ’)~

    体験版ではレオン達初期師団でゴリ押ししちゃったけどやりながらなれていきたいにょろ・・!

    シルヴィア様を支えていきたい・・・にょろ_(⌒(_*º﹃º)_

  5. Nabi より:

    安西先生・・・愚者4以上の敵が怖いです・・・
    序盤から使える愚者1強そうですね

  6. ヤノト より:

    発売日当日にパッチ配布開始だと混むのでできれば発売前にパッチ配布お願いします。

    ユニットについてはホラーハウスお前移動するのか?w(イメージ的にはハウルの動く城?)
    ところで近作では敵味方双方が愚者の嘘を持っている場合どうなるのでしょうか?
    前作までは愚者の嘘のレベルが高いほうが差の分だけスキル無効、同レベルの場合お互いに効果なしでしたが近作でも同じ仕様なのでしょうか

  7. 新米触手 より:

    今回は未修正のバグなんてなかったんですね・・・感動しました!

    男性師団なんて無価値です。男性活性なんて死にスキルです。
    男性指揮スキル持ちのえろいひとがいないじゃないですか。ナジェイナインディスカ。
    逆ハー師団も嫌いじゃないのに。色々捗るので嫌いじゃないのにいいぃぃぃぃぃ。
    ・・・・男性ユニットに男性指揮で男性師団・・・・・・ウホッ

    け~まるさん情報によると汎用ユニットが(も?)色々アレになっているようなので、
    prpr師団縛りもできそうでオラワクワクしてきたぞ。

コメントをどうぞ