%e9%ac%bc%e3%81%af%e5%a4%96%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%98%e3%82%83%ef%bc%81%ef%bc%81 鬼は外なのじゃ!!


2017年2月3日 by mascot

楓「ルナよ、今日は節分じゃ」
ルナ「既知。それくらい。私も知っている。豆まきをしてから。大豆を。ポリポリ食べる日」
楓「それはそうなのじゃが、今日は趣向を変えて、本格的な豆まきに行こうかと思う」
ルナ「趣向。本格的とは。どのように?」
楓「それもズヴァリ、本物の鬼に豆を投げつける旅じゃ!」
ルナ「成程。確かに。鬼は外と言う割に。実際に鬼に投げつけた覚えがない」
楓「じゃろ? じゃろ? やはり、たまには本物の鬼に豆を投げつけたいじゃろ?」
ルナ「了解。ならば。転移術式で。鬼の巣くう場所へ。飛んでいこう」
楓「うむ! まずはそうじゃな……あそこへゆくぞ!」
ルナ「省略。転移術式。色々やって起動開始」
楓「お、おう……。段々いい加減になるのう。まあよいわ! まずはあの鬼のところへゴーじゃ!」

桔梗「はあ……それでこちらに? この桔梗に豆をぶつけに来た、と?」
楓「うむ、さすが魔界の商人じゃ、話が早いのう」
ルナ「場所。そのために。この。『VenusBlood -ABYSS-』の舞台。カーライルへと。やってきた」
桔梗「それはまた……ものすごい行動力でございますね。とはいえ、我が血族はそのような邪気払いが必要なほどの邪悪な種族ではございませんので、豆まきは控えていただければ……」
楓「うむむ……そういわれても、ここまできて豆まきもせずに帰っては、わざわざ来た意味がなくなってしまうのじゃ」
桔梗「では、取引は如何でしょう? 豆で退散は致しませぬけれど、代わりにお二方が満足する商品を提供して差し上げましょう」
ルナ「商品。例えば。どのような?」
桔梗「ふふ、興味おありですか? ならば、こちらの『魔界大豆』は如何です? 魔界農夫が手塩にかけた逸品で、味、栄養素、大きさと、すべてにおいて現在お手持ちの大豆などとは格が違います」
楓「ほほう、魔界大豆か! なんかよくわからんが、普通の大豆よりも黒くてでかくて、強そうな気がするのじゃ!」
桔梗「本来ならこれこれこの金額ですが、本日はもっとお安くして差し上げますよ?」
ルナ「金銭。残念ながら。今あるのは。この『覇王ロキの横顔が入った硬貨』しかない」
楓「おお、正月にオーディンからもらったやつじゃな」
桔梗「 見覚えのないデザインですが……材質は、銀貨ですね。これならば商談成立です」
ルナ「交換。魔界大豆をゲット」
楓「幸先が良いのじゃ! さっそく次の鬼にこの魔界大豆をばら撒きに行くぞ!」
桔梗「ふふ、また機会がありましたら、金次第でなんでもお揃えいたしますよ」

ルナ「場所。『VenusBlood -GAIA-』の仙境タカマガハラ。さっそく。鬼を発見」
シグレ「何だ、藪から棒に。確か……マスコット、だったか? 如何にも拙者は鬼族だが、いったい何用だ」
楓「実は、かくかくしかじかで、鬼に大豆を投げつけに来たのじゃ」
ルナ「大豆。特製の。魔界大豆も用意してきた。鬼はー外(パラパラ)」
シグレ「ちょ、何だその魔界大豆というのは。あと、すでにここは屋外だ!」
ルナ「考察。すでに鬼が外に出ているのでは。豆まきの。必要性が。ないではないか」
楓「うぬぬ、残念じゃのう。せっかく魔界大豆を購入してきたというに」
シグレ「魔界……大豆? それはいったい、どのような大豆なのだ?」
ルナ「説明。かくかく。しかじか。とにかく。すごい。大豆らしい」
楓「食べてもおいしいぞ。ポリポリ。あ、こりゃうまい!」
シグレ「お二方。せっかく美味しく栄養があるというのなら、拙者に投げつけるよりも、普通に自分らで食べたほうが良いのではないか?」
ルナ「食事。確かに。それも一理。あるけれど。ポリポリ」
楓「ポリポリ。せっかくここまで来ておいて、持ち込んだ豆を食って帰るだけというのもなんだか勿体ないのじゃ。せめてなにか、手土産でもないとのう」
シグレ「そのような我がままを申されてもな。生憎、手土産になりそうなものは拙者は何も……」
タマモ「ならば、このタマモ印の御神酒を持っていくが良いぞ! その代わり、その魔界大豆と交換じゃ!」
シグレ「た、タマモ様?!」
楓「む、出たな九尾め!」
ルナ「尻尾。十八本。非常に。邪魔くさい」
タマモ「ほうほう、これが魔界大豆のう? 噂には聞いておったが、この世界ではなかなか手に入らんでな。きなこにしても餅に合いそうじゃ……じゅるり」
シグレ「タマモ様、よだれが……」
楓「さすが九尾仲間、御目が高いのう。じゃあ、節分の趣旨とは変わってしまったが、魔界大豆半分とタマモの酒を交換じゃ!」
ルナ「展開。いつもの。お土産をもらう旅に。なってしまったけれど。これはこれで」

ツバキ「いよぅ、偽アヤメぇ! 久しぶりだなあ!」
ルナ「場所。『VenusBlood -HYPNO-』の羅刹国。今日も。魔王ツバキは。お酒を飲んでいる」
楓「そして相変わらずルナは偽アヤメ扱いじゃな」
ツバキ「おう、確かマスコットだったっけ? 今日はなんだい? また酒でも飲みに来たのかい?」
ルナ「否定。お酒ではなく。今日は。豆を。まきにきた」
楓「というわけで、有無を言わさず鬼退治じゃー! 鬼は~外ぉ!(パラパラ)」
ツバキ「おおっ?! いい豆じゃねえか!!(パクパクッ)」
楓「こやつ、投げつけた魔界大豆を口でキャッチしおった!!?」
ルナ「脱帽。さすがに。魔王の反射神経は。伊達ではない」
ツバキ「こりゃあ、魔界大豆か。くっはぁ~、酒に合うねえ~!! お、なんだか良さそうな酒も持ってるじゃないか」
楓「タマモの御神酒に目をつけられたのじゃ」
ルナ「神酒。一応。このお酒には。九尾の狐の。加護が。宿っているとか。いないとか」
ツバキ「ほうほう、そんじゃあちょっくら味見をさせてもらうよ。……んぐっんぐっぷはぁ!」
楓「こやつ、御神酒をラッパ飲みしおったぞ」
ツバキ「あっはっは、酒はこうやって飲むもんだろぉ? ほら、お前も飲め飲め~!!」
楓「んゴフッ!? またこの展開……んぐっ、んがががっ」
ルナ「展開。楓は。ここに来るたびに。お酒におぼれる」
アヤメ「ツバキー、入るでぇ……って、なんでまたマスコット溺れさせとるんや!!?」
楓「い、今じゃ! 逃げるのじゃ!! 鬼から退散するのじゃー!!」
ルナ「逃走。大豆では。百鬼王は。倒せなかった」

楓「いやはや、豆まきとは言ったものの、結局どの鬼も退治できんかったのう」
ルナ「残念。せっかく。用意した大豆が。無駄に終わってしまった」
おにー「よう、お前ら。豆なんか持ってなにやってんだ?」
楓「ぬぬ!? 目の前に白饅頭みたいな鬼がおるぞ!! 鬼はー外!!(バチバチッ)」
おにー「イテっ!? お前らいきなり何だ……痛い痛い!!」
ルナ「勝利。鬼を。退治した」
おにー「誰が鬼だよ!? いや、鬼っちゃ鬼なんだけど、その前に一応わし社長だよ?」
楓「お? 本当じゃ、言われてみたら鬼は鬼でも、鬼影姚二ことおにーではないか」
ルナ「類似。良くない気を。纏っているという。意味では。邪鬼も。鬼影も。大差ない」
おにー「ひどい!? 日々お前らのおまんま代を稼ぐために命削って頑張ってるっていうのに、なんちゅーマスコットだよ。せっかくいいものやろうと思ったのに、もうやらんぞ!」
楓「なんじゃと!? いいものとはいったいなんなのじゃ!?」
ルナ「観察。その。手にもっているものは。いったい?」
おにー「どうせお前らのことだから、すっかり忘れてると思ってな。『VBRネットアンケート』の投票用紙を準備してやったぞ」
楓「あ、そのうち投票しようと思って、すっかり忘れておった!」
ルナ「締切。確か。アンケートに付属しているキャラクター人気投票の締切が。2月3日。つまり。今日いっぱいだったはず」
おにー「そーだよそーだよソースだよ。こちとらお前らが食っちゃ寝してる間も、アンケートサイトの運営したり、いろいろ集計したりして頑張ってるんだよ」
楓「傍からみれば何をしているのかわからん人物じゃが、何かとおにーも忙しいのじゃなあ」
ルナ「投票。私も。今日のうちに。『VBRネットアンケート』に答えておかねば」

おにー「あとアンケートのほかに、VBRと言えばアレですよアレ、来週月曜日までコラボやってんですよ」
楓「うむ。トップページにもあるが、『にじよめ限定 ヒロイン絶滅計画 × VenusBlood -RAGNAROK- コラボイベント』じゃな」
ルナ「詳細。ヒロイン絶滅計画で。ブリュンヒルデ。フローラ。ウルルの。イベントが。見れるとか。なんとか」
おにー「ちゃんとボイスつきHシーンもあるんだぜ。しかも動くよ! すげーな」
楓「VBRを『DLsite』さんでDL購入すると、それぞれの女神のレアカードがもらえるという話じゃな。太っ腹じゃのう」
ルナ「紹介。まだ。VBRを。持っていない友達などがいたら。お得情報として。教えてあげるが。吉」

おにー「おっと、お前らと遊んでる暇なんてないんだったわ。さっさと会社に戻ってトイレ掃除しなきゃ」
楓「社長というのは色々な仕事があるんじゃのう」
ルナ「雑用。トイレ掃除は。社長の仕事なのだろうか」
おにー「トイレには神様がいるっていうからなー。きっと可愛らしい、人外のちまこい女の子の女神様なんだろうな」
楓「九尾の瘴気にあてられて悪堕ちせねば良いがのう……」
おにー「あと、トイレ帝国にはウォ=シュレットちゃんというロリ少女皇帝がいるからね、キレイにしておかないとね。いつ異世界召喚されてもいいように!」
楓「聞いちゃおらんのじゃ……。まあよい、わしらもそろそろお役御免じゃ!」
ルナ「終了。私も。帰って。余った大豆でも。食べようかと思う」
楓「ならばわしは恵方巻きを食べようかのう。では、ユーザー諸君も、あまり部屋に瘴気をため込まないように気を付けるんじゃぞ! ではの!!」

タグ: , , ,

コメント / トラックバック1件

  1. ななうさ より:

    へんなむちさん!

    な、なんとか2週してロウとロウトゥルーまでみれたのでアンケートだしてきました・・・!
    おのれかぜで寝込まなければ・・・!
    みんなかいてたけど好きなキャラ枠たりぬぁい!好きな子いっぱいだよ!浮気!
    まだ尾のメダリオン解放できてないからマスコットちゃんたち雇えない・・・ぐぬぬ
    ベリハびびりながら楽しんでくるのじゃ~落花生ぽーい  ふくはーうちー ふくはーうちー

コメントをどうぞ